リモート相談はこちら

スタッフブログ

賃貸事業部より『なないろの森歯科クリニック』

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

ちぃです。

先週のりんに続き、賃貸事業部からの特別企画!!

今回ご紹介するのは、すでにご近所ではウワサになっている『なないろの森 歯科クリニック』さんです。

☆2018年3月5日(月)にオープン☆

なないろの森 歯科クリニック

大阪府高石市綾園1-4-3

072-266-7716

https://www.nanaironomori.jp/

ウワサの歯科クリニックに早速リポートに行って来ました!!

外観からは北欧のカフェ?!と思わせる、とてもオシャレでカワイイ雰囲気です。

オープン前からウワサになるのは、女性が目を惹くこの外観かもしれないですね♡

実はちぃも『NANAIRO』の文字に前を通るたびに「何ができるのかな???」と気になっていたんです笑。

クリニックに入った瞬間、目に飛び込むシンボルツリー。

このシンボルツリーは院長夫妻のこだわりだそうです。

なかなかの存在感・・・。

グリーンがあるだけで温もりある空間になりますね。

ガラス張りで外から光が差し込む開放感ある待合室。

ここは歯医者さん?!

子供たちが苦手な歯医者さんのイメージが全くありません!!

緊張感なく待ち時間を過ごせそうな快適空間です。

女性誌が多いのも歯医者さんでは珍しいところ!

子供の付き添いママさんには嬉しいですよね。

待合室に隣接するキッズルーム。

こちらも明るくて、開放感ある空間です。

ワクワクする隠れ家風で・・・奥には2階建ての小屋?!

このキッズルームの小屋もこだわりだとか。

思わずちぃもテンションが上がりました笑。

オープン前なので、テーブルやイスがまだ準備中だそうで、どんな雰囲気になるのか楽しみですね♡

診察ルームは全て個室で、「治療専用ルーム」と「予防専用ルーム」に通路を挟んで分かれています。

予防ルームに治療ルームの機械音が聞こえないように・・・と。

確かにあの音は子供だけでなく、大人もドキドキ、嫌な緊張をしてしまいますよね。

子供用の予防ルームは、キッズルームの延長のような個室になっています。

歯医者さんが苦手でも、これなら楽しく遊び感覚で通えそうですね!

大人用の予防ルームは、ブラウン調の落ち着いた雰囲気。

ちぃの歯医者さんイメージは、ブルー・グリーンの冷たいイメージだったので、この落ち着いた雰囲気に驚きました。

今まで個室の歯医者さんに通ったことがなかったちぃですが、個室は治療中も人目を気にすることなく、プライバシーに配慮された空間でとても魅力を感じました♡

オープン準備のお忙しい中、色んな質問にお答えくださった笑顔が素敵な森山医院長。

副院長でもあるお姉さまと、このクリニックを開院されました。

「女性と子供さんが満足してくれる歯医者さんを目指しているので、安心して通ってもらえる、様々な仕掛けをしていますよ。」とのこと。

今回の取材だけでも、その仕掛けや院長先生の想いを発見することが出来ました。

最後に『なないろの森 歯科クリニック』の名前の由来も話してくださいました。

「なないろは、人生における7つのライフステージで、マイナス1歳・乳幼児期・学童期・思春期・青年期・壮年期・老年期があるのですが、それぞれのステージに応じたオーダーメイドの予防処置をして、寄り添い続ける歯科医院でありたいですね。」

まだまだ紹介しきれない魅力ある『なないろの森 歯科クリニック』

相談会や内覧会を行われるそうなので、お時間ある方は是非!

○●相談会●○

2月27日(火曜日)、28日(水曜日)、3月1日(木曜日)

10:00 ~ 17:00

○●内覧会●○

3月2日(金曜日)、3日(土曜日)、4日(日曜日)

10:00 ~ 17:00

最後までご覧頂き、ありがとうございました。