リモート相談はこちら

スタッフブログ

伊勢住宅社員を徹底調査!![前編]

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

ちぃです。

12月に入ると何かとバタバタ・・・早いもので今年も残り1週間となりました。

ブログも今日と明日でラスト!!と言うわけで、

特別企画!伊勢住宅社員を徹底調査!!(定期的にシリーズ化予定☆)

第1回目の今回は・・・

『伊勢住宅社員の一番心に残る映画』

ちぃとりんの偏見社員紹介付き(順不同)で、2回にわたってご紹介いたします!

○●○●○●

会長:釣りが趣味でいつも精力的!そのエネルギッシュさに憧れます。

『四日間の奇蹟』

2005年公開

主演:吉岡秀隆

小さな島が舞台の切なく優しいファンタジックラブストーリー。

【開発】

中田常務:昔は相当オモテになったとか・・・?!仕草がスマートで男気ある紳士です。

『網走番外地』

1965年公開

主演:高倉健

網走刑務所からヤクザが脱獄。高倉健の大ヒットアクション映画。

雪谷さん:伊勢住宅の料理人!寡黙でとても優しい気遣い屋さんです。

『告発』

1995年公開

主演:クリスチャン・スレイター

アルカトラズ連邦刑務所の虐待を告発し閉鎖に追い込んだ実話を基にして製作されたノンフィクション映画。

【営業】

平石さん:趣味は山登りと意外とアウトドア派?!お客様からの信頼は抜群です♡

『硫黄島からの手紙』

2006年公開

主演:渡辺謙

第2次世界大戦時の硫黄島の戦いを日本側の視点から描いた戦争映画。

藤井さん:見た目は真面目で気難しそう?!話すと話題豊富の情報通、美味しいお店を知ってます。

『青い珊瑚礁』

1980年公開

主演:ブルック・シールズ

船が遭難し孤島に漂着した少年と少女。やがて2人は恋に落ちる・・・青春ラブロマンス。

原子さん:すらっと背が高く、見惚れるほどの足の長さ♡几帳面でとても綺麗好き男です。

『ユージュアル・サスペクツ』

1995年公開

主演:スティーヴン・ボールドウィン

5人の悪党が集まった犯罪計画の顛末をトリッキーかつ巧緻な構成で描いたクライム・ミステリー。

【建築】

黒田さん:伊勢住宅の頭脳で、そして博学多識王。知識の多さと深さにはいつも驚かされます。

『タイタニック』

1997年公開

主演:レオナルド・ディカプリオ

タイタニック号沈没事故を基に貧しい青年と上流階級の娘の悲恋を描いた大ヒット映画。

金原さん:強面で近づき難い?!いえいえ・・・とても気さくで楽しい男なんです♡

『紅の豚』

1992年公開

宮崎駿監督のアニメーション映画

イタリアを舞台に賞金稼ぎで生きる豚の姿をした退役軍人操縦士の物語。

金丸さん:伊勢住宅NO.1の優しい男♡大きな心の頼れる監督です。

『2001年宇宙の旅』

1968年公開

主演:ケア・デュリス

謎の黒石版モノリスと知的生命体の接触を描いたSF映画の金字塔。

【賃貸】

大橋さん:年頃の娘さんと休日はお出かけするそう♡男前な理想のパパです。

『私をスキーに連れてって』

1987年公開

主演:原田知世

ゲレンデで出会った若いサラリーマンとOLのキュートなラブストーリー。

【リフォーム】

有本さん:芸能好きのミーハー?!お喋り大好きな楽しいオジサマです。

『少林寺』

1982年公開

主演:リー・リンチェイ

少林寺拳法を駆使して悪と戦うアクション巨編。

【経理】

伊勢さん:最近女の子が生まれた2児のパパ。とても子煩悩なイケメン?!イクメンです。

『フォレスト・ガンプ/一期一会』

1994年公開

主演:トム・ハンクス

主人公の半生をヒットナンバーで綴った心温まるヒューマンファンタジー。

小泉さん:趣味はガーデニング。お花を愛するオシャレで可愛いオバサマです。

『ラストサムライ』

2003年公開

主演:トム・クルーズ

明治の日本を舞台に侍たちの生き様を描くアクションロマン大作。

吉田さん:趣味はテニスと行動派!お話し上手な頼れるお姉さまです。

『火垂るの墓』

1988年公開

高畑勲監督のアニメーション映画

親を亡くした兄と妹が終戦前後の混乱の中を必死に生き抜こうとする悲劇的な物語。

○●○●○●

みなさんの映画を調査するだけでも、その方の人柄が出るものですね!

選ぶ映画で歳がバレてしまうかも笑?!

ちなみに・・・ちぃが心に残る映画は『フェイス/オフ』です。

1997年公開

主演:ニコラス・ケイジ ジョン・トラヴォルタ

アクション映画をよく観ていたのですが、ニコラス・ケイジの悪役演技に魅了された作品です。

今年もブログを読んでいただき、ありがとうございました。

来年もブログ共々、よろしくお願いいたします。

明日は後編!お楽しみに☆

最後までご覧頂き、ありがとうございました。